読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誇りをもって働くということ

っていうカッコイイタイトルと中身は結構ちがうんです。

どうやったらみんなが死ぬ気でやってくれるようになるか?

っていうのが本音で。

 

土日もなく死ぬ気で働いて成功しました!って話をきくと焦るんですよね。

自分たちはそうできてないことも考えると。

 

今週末は自分たちのプロダクトを親しい人に使ってもらってフィードバックをもらう、という企画をやってみました。

 

親しい人に見られるならいいものにしたい!っていう方向に向かってくれるといいのだけど。